指導責任者紹介
中山 寛  【五段】
昭和50年に阿部醒石師範に入門し、当時の岩間道場、斉藤守弘師範からも教わりました。 昭和54年より明徳義塾中高等学校に社会科教諭として勤め、空手道部、剣道部の顧問を経て、この11年間は銃剣道部の部長兼監督をし、後進の指導に励んでいます。

合氣道明徳義塾道場での稽古の様子



指導方針
合気道は、入身と転換の体捌きから生まれる技によって、相手といたずらに力で争わない武道です。 お互いに尊重し合い「和」を重んじて稽古をします。技術修得や深い精神性を理解することを目的とし、切磋琢磨し合って稽古を積み重ねることにより、心身の錬成を図っていきます。 また、合気道の歴史についても併せて学び、同時に礼儀作法など、日本古来の武道文化として、その教養を深めていくことを目指します。

稽古場所
高知県須崎市浦ノ内下中山160
明徳義塾中高等学校  本校堂ノ浦キャンパス  柔道場
道場の特徴
明徳義塾中高等学校の教諭より「明徳義塾道場設立趣意書」が出され、この2010年4月に合氣道明徳義塾道場ができました。 会員の中にはオーストラリア出身の教諭もいます。 明徳義塾中高等学校の教諭がほとんどですが、それぞれの体力、年齢、性別にあわせて、和気藹々と楽しく稽古をしています。

入会案内
会費 大人:¥3,000円/月
※入会時のみ別途¥2,000円必要

お問い合わせ先
高知県土佐市蓮池727−11
TEL(FAX兼用)088−854−0429 / 中山 寛

曜 日 時   間 指導責任者 稽古場所
18:00〜20:30
中山 寛
合氣道明徳義塾道場
.
.
.
18:00〜20:30
中山 寛
合氣道明徳義塾道場
18:00〜20:30
中山 寛
合氣道明徳義塾道場
 
 
. 
.
.